日記とゲームと自作小説諸々。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ちょい外し」なウィザースケルトンの頭蓋骨収集方法+おまけ

天ノ河です。
先日、ウィザーを二体討伐しましたが、そのための頭蓋骨をどう集めたのか。ご紹介いたしましょう。
ちなみに、ウィザスケの頭6つの収集にかかった時間は2時間ちょいです。

さて、本題に入りますかね。
まず、ウィザースケルトンは沸き条件が少し特殊です。
・ネザー要塞内に出現
・その要塞内が明るいと沸かない
ピッグマンなどと違い、明るいと沸かないため、遺跡内は暗くしておきましょう。
周囲を明るくするグロウストーンや、溶岩はなるべく撤去しましょう。
また、目印を松明にしている場合、代替品に変えておきましょう。
mcdiary20130525_R000.jpg
グロウストーンがあるため、あの周囲にはウィザスケは湧かない。
ありがたくシルクタッチなりで回収しちゃいましょう。


常套手段では十中八九、ネザー要塞を練り歩く事になりますが、どうにも沸かない。
歩けばピッグマンやらマグマキューブやら、果てはガストやブレイズまで現れて。
肝心のウィザースケルトンなんざ見つかりもしない。
…というのが容易に想像できます。

ここで「ちょい外し」のテクとなりますが、至極簡単な話です。
一度難易度を「ピースフル」に戻して、それからまた難易度設定をやり直す。
つまり、モブの沸きをリセットしまくって、手近な場所にウィザースケルトンの出現を待つのです。
もちろん難易度操作に抵抗のある人は厳しい手段かもしれませんが、遺跡全体を歩き回るより、遺跡内で難易度変更しながら小さい範囲をグルグル回ったほうが簡単ですし、ピースフルで回復も図れるので安全です。
ワタシはこの方法を用いて頭蓋骨の収集を行いました。
mcdiary20130525_R001.jpg
抵抗がなければ難易度変更でモブの湧きをシャッフルシャッフル!!


難易度変更がダメな人は、ネザー遺跡周辺の、「ネザーレンガ以外のモブが沸く事の出来るブロックを片っ端から破壊or沸き潰し」すれば、ウィザースケルトンとの遭遇率が上がります。(=湧き潰し)
というのも、ウィザースケルトンは生成されたネザー遺跡の地形ピッタリの範囲にしか沸きません
細かい話をすると少し話が違いますが、これを意識しておけば概ね大丈夫だと思います。
もし徹底的に沸き潰ししてネザー遺跡内でしかモブが沸かないようにするのであれば、ガスト対策もきっちりしておくと楽ですね。
…まあ、沸き潰しした後の遺跡となると、ブレイズやらスケルトンやらがワラワラな状態になります。まさに地獄ですので、戦闘民族のクラフターの皆さんはワクワクされること請け合いでしょう。

今回の話をまとめると、収集の効率(=ウィザスケとの遭遇率)を上げる手段は二つ。
・ピースフルと他の難易度を切り替えてモブの湧きをリセットしまくる
・ネザー遺跡の周囲を沸き潰しする
です。

あとはまあ…ドロップ増加3のついた剣は必携です。これがないとモンハンにおける紅玉マラソンと同等の労力を要する事になります(デフォルトのドロップ率は2.5%、ドロップ増加3つきなら4%まで上がる)。
装備に関して注意ですが、なるべく「パンチ」や「ノックバック」のついた武器は使用しない方がいいです。地形にも依りますが吹き飛ばして溶岩に落としてショボンヌすることがあります。
攻撃力高いので被ダメのリスクを抑えるためにつけたくもなりますが、足の速いゾンビだと思えば後は簡単。後ろに下がりながら連打連打!!
高さ2の空間に避難して安全な場所から殴るのもいいでしょう。

より安全に戦うために、「ネザー要塞の通路の外側」にネザーフェンスなど落下防止の措置を取っておくといいでしょう。
足場ギリギリで倒したウィザスケが頭をドロップするも、溶岩に落ちて燃えた事が多々ありますので、その救済措置でもあります。
余裕があれば、溶岩に面した場所には壁を作っておくと安心できます。

最後に、ウィザースケルトンは通常のモブ沸きの法則の例外に漏れず、群れでスポーンすることがあります。その中で仕様上確率で通常のスケルトンになることはありますが、運がよければ最大4~5体のウィザスケが、貴方の物欲を潤してくれる事でしょう
mcdiary20130525_R003.jpg
3体が群れている様子。ほら、ワクワクしてきたでしょう?


これで準備は万端だと思います。後は運に任せてファイトで御座います。

おまけとして、あとはウィザーの討伐ですが、地上で普通に戦うと空高く飛んでみたり、他のモブを攻撃するのにあさっての方向に飛んでいったりと、エンドラに似た戦いにくさがあります。
そこで、ワタシが行ったように岩盤に引っ掛けて戦うか、高さの制限された洞窟内で戦うとやりやすいです。
超金リンゴ+全身エンチャダイヤ装備ならば猛烈ゴリ押しでも(※難易度ノーマルで)意外と平気なことが実証されましたので、装備に余裕があればそちらの方が手っ取り早いです。
(補足:金ブロックで作成した金リンゴは、ピースフル時並の自動回復と防御力上昇の効果があります)

装備が心もとない状態で挑む場合は、高さ3である程度広さのある空間の中で戦闘開始し、弓と剣を使って円を描くように動き回りながら攻撃すれば、いけるのではないでしょうか…っていうかこっちの方がポピュラーな手段ですね。

ちなみにあの場所を探すのに30分くらい掛かりました。入り口から意外と近い場所にあったよちくしょう。
動画を見ると、爆発後に岩盤から抜け出しているので、気休め程度のハメですが、天井が低い事もありかなり動きを制限できているっぽいので、試してみる価値はあると思います。

ウィザースケルトンの湧き条件については、公式wikiに詳しいです。是非ご参照ください。
続きに、おまけを用意しておきました。お時間のある方はどうぞ。ちょっとした内容です。


今回のこの記事のSSを撮影するために、再びネザー遺跡を訪れました。
mcdiary20130525_R004.jpg
難易度切り替え方式で、15分少々で4つ出ました。剣には幸運3をエンチャしています。
数字で言うと入手確率は4%となるので、これはさすがに運だと思いますが、やはり短い時間でバンバンウィザスケを倒していると、出やすく感じてしまうといったところでしょうか。

ハズレのウィザスケを倒すにしても、石炭がたくさん入手できるので、特に用途がなければそれを持って村人と交換すればエメラルドも入手できますね。
関連記事
スポンサーサイト

| マインクラフトプレイ日記 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shinamanogawa.blog37.fc2.com/tb.php/4840-785ed956

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。